「まり子くらぶ」会員のみなさまへ

「きまぐれ ひとりごと13」

楽しい内容ですので覗いてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A O K I   M A R I K O


青木 まり子 
3月生まれの魚座。

東京都港区出身

M e s s a g e

ようこそ、青木まり子のホームページへ! 
いつも沢山の応援を本当に有難うございます。m(_ _)m
 私、歌が大好きです。歌う事が大好きです(^o^)/


日本には春夏秋冬の四季があり、移り変わる季節と共に素晴らしい自然の景色があります。
私は、そんな日本に生まれた沢山の素晴らしい歌を、皆様にお届けしたいと思っています。
時代を超えて、子供たちに残さなければいけない美しい歌達を、心を込めて歌います。

これからも、世界中が戦争の無い“平和”と“愛”に溢れた世界になる事を願って
『音楽』と言う 世界共通の大切な宝物を抱いて歌って参ります。

そうして、、巡り合えた素敵な歌達を
そっと貴方の心にお届けしたい。。。
何処かの コンサート・ライブ会場で 皆様にお会い出来る事を

心より願いつつ。。。
 
                  青木 まり子


P r o f i l e

 

1971年、女性フォークデュオ“ジャネッツ”としてデビュー!TV、ラジオで活躍する。
なんでも学生時代には、「フォークコンテスト荒らし」と異名をとるほどで、その実力の程が伺い知れるというもので、その後数々のグループに参加を求められ、また現在はソロでの「弾き語り」でも魅力的な歌声を披露する。
 
“ジャネッツ”解散後は、「資生堂‘74」キャンペーンCMソングとして「赤い花見つけた」(“赤い花”と云うグループで)等 数々のCMソングを歌い、弾語りのライブ活動も始める。
 
1996年~2007年まで「シモンズ」再結成メンバーとして
また2000年から 再生「五つの赤い風船」のヴォーカルとして常に時代を担ってきた。
2007年から「きたやまおさむレクチャー&ミュージック
           ~青木まり子・ きたやまおさむを歌う」に参加。 
2008年 吉川忠英さん(ギターリスト)と豪華客船「飛鳥Ⅱ」で船上コンサートを
 展開し活躍の場を広げる。
 

ソロでの活動としても『丘~やさしさの瞬間』(2001年)、『ありがとう』(2004年)、ジャズバージョンでの『For The Good Times』(2004年)、『あいたい』(2006年)、~青木まり子 きたやまおさむを歌う~ライブ音源『ふりむいたら風』(2007年)、『Sweet Heart』(2009年)『希望への航路』(2010年)と幅広く次々と意欲的にアルバムを発表し、2012年7月には、伊勢正三さん、谷山浩子さんから楽曲提供を受けた『幸せへの愛言葉』をリリースし、ヴォーカリストとしてまた新たな一面を魅せてくれた。
 
そして2012年、日本心臓財団による“AED”普及推進キャンペーンソングとして
『君の瞳』が“you tube”で流れ話題となっている。
 
現在は、「五つの赤い風船」のボーカルとしては勿論の事、ソロの「弾き語り」や他のアーティストとのジョイントで東京のライブハウスを中心として日本全国でのライブ活動を展開している。

 

Profileに関しての詳しい情報は左の「青木まり子の履歴」をご覧ください。